避妊・去勢手術

避妊・去勢は、さまざまな重篤症状を起こす病気へのリスクを大幅に減らします。そして、発情のストレスがなくなることも、ワンちゃん、ネコちゃんへの身体の負担を軽くします。また、発情時期に脱走し、事故に遭うことも珍しくないことから、そうしたリスクを踏まえ、「なぎの木どうぶつ病院」では、ワンちゃ ん、ネコちゃん、共に避妊・去勢手術をおすすめしております。

若いうちに手術した方が、手術自体のリスクも、経済的な負担も低くなります。目安としては、乳歯の生え変わるあたり。ワンちゃんでしたら生後半年くらい。 ネコちゃんの場合は半年すると最初の発情が来てしまうこともあるので、4ヶ月くらいの時期にご相談いただけるとベストです。

避妊・去勢手術では、事前にリスクやメリット・デメリットを含め健康診断を行い、予定をご相談するという流れになります。

基本的に、避妊・去勢手術は日帰りです。平日は夜10時まで診療しておりますので、時間に余裕を持ってお越しいただけます。また、気になることや不安がある場合には、当院に1泊して様子をみることも可能です。この場合、費用はそのまま、追加料金はいただきません。

  • なぎの木どうぶつ病院
  • メールでのお問い合わせ
  • TEL:048-987-5585
  • なぎの木どうぶつ病院
  • contact_sp02.png
  • メールでのお問い合わせ